医療レーザーで全身脱毛

   

全身なら医療レーザーの永久脱毛

医療期間で行われるレーザー脱毛は、毛の周期に合わせて行いますが、黒い毛の部分に反応する照射パワーの強力なレーザーで、毛を再生させる幹細胞を破壊する方法なので、数回の施術で短時間で高い効果を得ることができます。
そのことから全身の永久脱毛も期待できます。

脱毛に必要な期間としては、2~3ヶ月の間隔で5回ぐらいの施術をすると、満足出来る高い仕上がりになり、トータルで1~2年ぐらいかかります。そして、レーザーは黒い部分のみに反応するので、周囲の皮膚を傷つける心配もありません。また医療機関で行うので、医師が常にいるので、施術で何かトラブルが発生しても、すぐに適切な対応をしてくれるので、安心して通うことができます。

痛みがどれぐらいか施術するのに不安な人も多いと思いますが、輪ゴムで弾いたぐらいだったり、チクっとした感じなので誰でも我慢出来る程度の痛みになっています。
もちろん、個人差はあります。人によってはもっと痛みを感じる人もいます。麻酔対応をしているところもありますので、痛みが心配な方は確認してみるといいでしょう。


 - レーザー脱毛という選択