家庭でするレーザー脱毛

      2016/07/05

家庭用脱毛器と言えば”ケノン”ですが・・・

家庭用脱毛器の性能がどんどん上がってきて、サロンからの乗り換えを行う人も多くなってきています。
家庭用脱毛器がいいのは、自分の都合に合わせていつでも空いた時間にムダ毛処理ができることですよね。
これが、最大のメリットですよね?
脱毛器ケノン
脱毛サロンより安くすむ・・・という考えで、家庭用脱毛器を購入する人も多いのですが、これは隅から隅までちゃんと調べないと、意外な落とし穴がある場合もあるので、必ずしもそうだとは言い切れません。
実際に脱毛サロンでも、部位だけにこだわった脱毛なら、1000円あればおつりがくるのが現状です。
脱毛サロンに通う時間・交通費などトータル的に考えれば、どちらがいいのかは人それぞれですので、迷うところですが、家庭用脱毛器の方が圧倒的に安い・・という認識だけは改める必要があります。
だからといって、私自身が家庭用脱毛器を否定しているわけでありません。なにせ自分でも持っているのですから。

さて、そんな家庭用脱毛器の人気商品を集めて紹介していきます。どの商品にも一長一短があり、購入するにあたっては、自分がどんな機能をより強く求めているかを比較して購入するようにしてください。
人気のランキングで常に1位をとっているのが”ケノン”です。
つまり、何を買っていいいか迷っているのなら、”ケノン”を買っておけば、ハズレはない・・ということにもなりますが、欠点は値段が高いこと!!
何せ定価98000円です。これを1つ買うのに、格安の家庭用脱毛器が何個も買えるというシロモノです。
定価で買うことはまずないでしょうが、この金額だと脱毛サロンに通うこととを真剣に検討したくなる人も多いかと思います。

”ケノン”が1台あれば、顔から足先まで全身の脱毛が可能ですが、フラッシュ式の脱毛器でレーザー脱毛器ではありません。

家庭用レーザー脱毛器なら”トリア”です

”トリア”は”ケノン”に次ぐ、家庭用脱毛器2位の人気があります。
実は、家庭用のレーザー脱毛器は”トリア”しかないのが現状です。
最初に作ったものの特権、特許を”トリア”が持っているので、他が参入しにくい(参入できない)ような市場になっています。”レーザー脱毛器”である”トリア”ですが、”フラッシュ脱毛器”である”ケノン”に比べて”脱毛効果”は高いです。


その分、”ケノン”よりも”トリア”の方が”痛み”はあります。
それでも、”トリア”が選ばれているのは、”レーザー脱毛器”だからです。
”レーザー”脱毛は永久脱毛です。
ですから、もう絶対生えないように脱毛したい!!という人は、”トリア”の方がおすすめとなります。

ただ、当然、欠点もあって、剛毛の人ほど痛みが強いですし、色黒の人は効果が出にくい特徴がありますので、注意が必要です。
もちろん、痛みは、脱毛処理を重ねる内に次第に無くなっていきますので、心配はいりません。

価格も”ケノン”よりもかなり安いので、その点でもおすすめですが、どちらにしても、自分の目的に合った脱毛器を選ぶようにしたいところです。









 - レーザー脱毛という選択