美容クリニックでレーザー脱毛 実際はどうなの?

   

レーザー脱毛のおすすめと光脱毛との違い

”脱毛”方法には脱毛サロンの主流である”光脱毛”と医療機関(美容クリニック)で用いられている”レーザー脱毛”があります。
ちなみに、”光脱毛”はサロンによては”フラッシュライト脱毛”と呼んでいるところもあります。
435022
何が違うのか気になるところかもしれませんが、”光脱毛”と”レーザー脱毛”の大きな違いは、照射する“波長”が異なることです。
レーザーは単一の波長で集中的に熱を集め施術するのに対し、光(フラッシュ)は複数の波長を含んだ光で広範囲に照射し施術します。
レーザーは照射の威力が強いため専門医しか扱えませんが、光(フラッシュ)は出力を一定に制限しているため、誰でも安全に扱えます。
そのため、”レーザー脱毛”はクリニックで行われ、”光脱毛”はサロンでも行えるのです。
また、”レーザー脱毛”が「永久脱毛」をうたえるのに対し、”光脱毛”は半永久脱毛である「不再生脱毛」としか言えないという違いもあります。

”レーザー脱毛”の特色としては、脱毛に使われるレーザーは医療従事者でないと扱えないため、脱毛サロンなどでは施術できません。
毛周期に合わせて脱毛を数回繰り返し、5~6回で終了することがほとんどです。
アフターケアを医師に相談できるというメリットもあります。効果が高いということもあるので、1回あたりの値段はサロンでの光脱毛よりも若干高めになっています。

逆に、短所としては、”光脱毛”よりも出力が高いため”光脱毛”より痛みを感じる人が多いのですが、美容クリニックでは麻酔クリームを事前に塗ることで、さらに痛みを軽減させています。
痛みに敏感な人にとっては敷居が高いかもしれませんね。










 - レーザー脱毛という選択