バセドウ病でも脱毛したい

   

 バセドウ病とは?

ココを訪れている人なら、今更そんな説明はいらない・・と思うでしょが、もしかしたら、私もバセドウ病?と悩んでいる人ももいるかもしれませんので、簡単に説明すると、
何らかのきっかで、甲状腺ホルモンが過剰に分泌される病気です。
甲状腺の機能が普通以上に高まってしまい、甲状腺機能亢進症(こうしんしょう)に至ります。

☆バセドウ病の特徴
日本人の約200人に1人は何らかの甲状腺疾患を持っているとされますが、その中でもバセドウ病は人数が多い病気です。
バセドウ病は近年増加してきたいわゆる現代病ではなく、昔から一定の割合で発症している病気で、200人に1人と非常に高い確率でバセドウ病になる可能性があります。

また、女性が圧倒的に多いのも特徴です。
思春期から高齢者まで幅広い年齢層で発症し、小児期に発症することもあって、いつかかるかわからない病気でもあります。
ですが、発症のピークは20~30代であることから、若い女性に多い病気と言えます。

 バセドウ病でも脱毛できる?

ココが一番気になるところですよね?
実は、サロンでの脱毛は基本的にNGなのです。

甲状腺の病気とか、薬を飲んでいるというと施術を断られてしまいます。
理由は甲状腺疾患の人は肌に異常がでやすいから・・ということらしいです。
サロンによっては違う説明をするところもあるようですが、施術してくらないのは同じことです。

では脱毛諦めるしかないの?
当然そうなってしまいますよね?
サロンで脱毛してくれなくても、家庭用脱毛器で脱毛という手段もありますから、諦めてしまうことはありません。
ですが、医師と相談として自己責任で行う・・いうのが前提となります。

☆脱毛できるサロンはある!!
サロンでの脱毛を完全に諦めてしまうことはないのです。
実はディオーネという脱毛サロンでならバセドウ病でも脱毛が可能なのです。
ディオーネは敏感肌でも脱毛してくれる脱毛サロンです。


 - 脱毛あれこれ