除毛と脱毛は違う

      2016/12/02

 そもそも除毛剤とは?

除毛クリームとか脱毛クリームとか呼ばれているものですが、脱毛クリームは名前に脱毛とついていますが、脱毛の作用はありません。
肌の表面の毛だけで毛根には作用しないので脱毛クリーム = 除毛クリームと言えます。

除毛とは?
除毛とは肌の表面に出ている毛を取り除くことで、日常のお手入れの中でカミソリやシェーバーを使って毛を取り除くのは除毛となるのです。

 除毛と脱毛は違う

実は、脱毛と除毛とでは先にも述べた通り、意味が全然違うのですが割と勘違いしがちです。
字から考えると、あ〜なるほどね。となるのですが、かくいう私も一時期勘違いというかごちゃ混ぜにとらえていた時がありました。
どいうことかというと、毛を無くすという行為は同じなのだから同じ意味合いを持つと思っていました。

今考えると恥ずかしい限りですが、当時はホンキでそう思ってました。
知らないということは学ぶきっかけにもなりますが、時として恥をかくことにもなりかねないので、細心の注意が必要ですね。

 除毛剤で脱毛は無理!!

つまりクリームなどの除毛剤ではその性質上脱毛することはできません。
除毛剤の作用は肌表面の毛を溶かして、次に生えてくるまでの時間を長くするというものです。
それだけに使用中に肌がヒリヒリしたりするという肌トラブルが起きる可能性のある商品なのです。

もし、除毛剤を使って脱毛することを考えているのなら、望むような結果を得ることはできません。
絶対に!!と断言してもいいくらいです。
ですから、除毛剤を使うという意味のない行為は止めて、自分に合った脱毛方法を探すようにしましょう。


 - 脱毛あれこれ