脱毛クリームの効果的な使い方と持続期間

      2016/06/13

脱毛クリームの効果的な使い方と持続期間

cccc64b80c28233edf50ef0054981906_s
”脱毛”と言えば、読んで字のごとく、毛を抜く(脱く)ということで、毛を根こそぎなくしてしまうという効果を期待してしまいがちですが、実際はそうではないのです。実のところ、脱毛クリームといっても、肌から出ている毛をクリームの成分で溶かし、それをふき取る、または流して除毛するものなんです。

でも、実は脱毛クリームも除毛クリームも同じものなんです。というか、正式には除毛クリームが正しい呼び名で脱毛クリームが通称みたいなものなんですね。
私自身も薬局とかで”脱毛クリーム”で探してしまうのですが、それでもちゃんと探せるものですから、不便はないものです。それでは、毛の処理をするために、除毛(脱毛)クリームはどれほどの効果があるのでしょうか?
除毛後、次に脱毛クリームを使用するまでの期間、つまり脱毛クリームの効果が続く期間は、およそ3日から7日ぐらいです。
当然ですが、この期間は、毛の量や質によって個人差があります。”脱毛クリーム”の効果的な使い方として、海水浴や、ノースリーブのドレスでパーティーに出席などといった脱毛を急いでいる場合には、脱毛に長期間必要な脱毛サロンではなく、即効性が期待できる”脱毛できる脱毛クリーム”が便利です。

即効性ということで、カミソリを使う人が多いのですが、カミソリではどうしても肌を傷つけてしまったりするのですが、除毛(脱毛)クリームは肌に摩擦を与えなく処理ができますので肌を傷つける、そしてトラブルを発生させることが少ないです。










 - 脱毛クリームで自宅で脱毛